緋色の手帖

か弱い私に加減を頼むよ。

2021年・私の一文字漢字は「配」

2021年、私個人の一文字漢字は「配」だろう。

 

 

今年、私自身の一番の変化は、やはりなんといってもウーバーイーツの仕事を始めたこと。

知らない人は少ないと思うが、ウーバーイーツといえばデリバリーの「配」達のお仕事。

今年はこれにずいぶん救われた。

 

私の地元、八戸では今年の7月からサービス開始となった。

さっそく7月初日から稼働開始、といきたかったが、少々手続きに手こずったため、7月5日からの稼働となった。

最初はさすがに緊張したが、今となってはすっかり慣れた。

最初のあたりは2日連続での稼働は疲れで無理だったが、今は毎週土日の昼夜稼働できるまでになった。

 

実は、ウーバーイーツの少し前に、「Wolt(ウォルト)」というデリバリーサービスの配達員にも登録したが、マイナンバーカードを準備するなど少々手続きに手間取り、12月18日にようやく稼働開始となった。

 

報酬はというと、時給換算すると正直1000円ぐらい行けば御の字といったところ。

特に秋などの閑散期では時給500円以下という日もしばしばあった。

もっとも、現在の私の地元の八戸の最低時給は822円、私が以前パートで働いていた時期はたしか600円台のときもあった(私のパート先は700円ぐらいだった)ので、一応最低時給分は概ね確保できてはいる。

とはいえ、都心で稼働している方からすればかなり物足りないように思えるだろう。都心では2000円ぐらいで御の字らしいし。

 

しかし、先にも書いたが、私はこれによってかなり救われた。

以前働いていたパート先もやめ、メルカリなどで部屋の片づけついでに不用品を売却してギリギリどうにか生活費(といっても実家暮らしで光熱費などの生活費の大部分は親持ちであったが)をつないでいたが、今年の7月から地元でもウーバーイーツのサービスが開始したので、渡りに船とばかりさっそく配達員に登録して始めた。

 

実際稼働してみて、以前のパート先にくらべて非常に働きやすかった。

まず、決まった時間や日に出勤しなくてもいいということ。これが一番大きかった。

もちろんデリバリーにも注文が入りやすい日や時間(土日や昼食・夕食の時間辺りなど)はあり、なるべくその時を狙って稼働するのだが、出勤時間は決まってないからその時間に遅れても、休んでも誰も文句言わない。

 

妙な喩えかもしれないが、いうなら狩猟採集民族的な働き方だろうか。

生活の糧を得るために、狩りや採集に出かける感じ。

まあ、こういった働き方はギグワークというらしいが。

 

あとは、意外に私はタフ、とまでいかずとも、少なくとも肉体的な疲労にはある程度忍容性があることも改めて分かった。

実は、私は以前は思うところがあってトレーニングセンターに定期的に通い、体を鍛えていたこともあった。

最近は、あまり運動してなかったため、最初のあたりは、稼働した翌日はバタンキューといったこともあったが、最近はそこまでではなくなっている。

まあそれでも、そのうち疲れにくいバイク稼働も考慮に入れたほうがいいのかもしれないが、バイクを導入するにはいろいろ障壁があるので、とりあえず当分はこのままでやると思う。

 

 

後はゲーム実況の「配」信を始めたこと。

といっても、正直あまりモチベーションが続かず、たった7回で終了。

そもそもなぜ配信を始めようと思いたったかは、とにかく少しでも人脈を広げたい、という漠然としたものだったから、長続きしなかったかもしれない。

配信を始めた当時はニート状態で、これからどうしようか…という将来への漠然とした心「配」があった。

とにかく何かやらねば、という気持ちが先行していた。

 

ただ、前述したようにウーバーイーツのお仕事という助け舟が来たため、そっちのほうに力を入れるようになり、配信に対するモチベーションが相対的に下がってしまったのかもしれないが。

 

もっとも、ウーバーイーツという仕事がきても、果たしてこれからもこの仕事を生活の糧としていくかはわからない、というより、これで私の人生を終わりたくない、という想いが強い。

別に、世のため人のため、とまでいかずとも、社会の隅っこでも何かしらの足跡を残せれば、という想いがある。

当面はデリバリー配達の仕事しながらこれからの進む道を模索していくことになるだろうと思う。

 

来年の具体的な目標はいろいろ考えてはいるが、新年明けたらまたこのブログで改めて目標を公表したいと思う。長くなりそうなので。

 

 

では皆さま、よいお年を!

2020年・私の今年の漢字は「始」

2020年、私個人の今年の漢字は「」だろうか。

今年から始めたことは数多い。

note記事の週1の連載、YouTube動画の定期投稿、Tonamelのシャドウバース大会の出場、最近は大会の主催も始めた。

今年の干支も一番始めの子(ねずみ)であり、しかも私は年男。

 

 

社会を見渡してみると、コロナウィルスが猛威を振るい、ソーシャルディスタンスを始め、新たな社会生活の枠組みが始まった。

 

私個人も社会も、何かと変化の著しい年だった。

ただ、社会全体はもとより、私個人も大いに惑った年でもあったので今年の一文字漢字は「惑」も考えた。

YouTubeチャンネル新設や動画投稿を始めたものの、すぐやめてしまったり、配信やるやると言っときながら、結局配信環境が整わずやらずじまいになったり、などなど。

 

ただ、何か新しいことを始めるのは何かと試行錯誤がつきもの。惑うのも新しいことをいろいろ始めた何よりの証拠。

やはり、私個人の今年の一文字漢字は「始」の方が良いと考え、こちらにした。

 

疲れやすい慢性疲労症候群の体質は相変わらずだが、こちらの方も以前購入していたサプリメントなどを飲んで、少しでも症状を軽減するように努めている。

ちなみに飲んだのは、カルニチンクエン酸フォスファチジルセリン、ベータアラニン、MCTオイル、D.リボース、クレアチン、等々。

カネ無い無いとか言っときながらよく色々買えたな、とか言われそうだが、以前してパートで働いてカネがある程度あったときに、主にアメリカなどの海外から取り寄せて購入していたもの。

もっとも、今では購入したのもだんだん底が付いてきた。ビタミン剤など、無くなってしまったものもあるし。

 

ともかく、金銭的にも相変わらず厳しい状況で、新しいサプリを買える状況ではないどころか、以前買ったPCの月賦の支払いにも追われている。今月は、何とか支払えたが、まだまだ予断を許さない状況。まあ、あと1年ちょっとで返済完了ではあるのがせめてもの救いか。

 

メルカリでも不用品などをいろいろ出品して、どうにかカネを作っている。以前はヤフオクがメインだったが、メルカリの方が購入されやすいようなので、ほぼ全商品メルカリに移した。メルカリは年末あたり新規出品のキャンペーンもあるようで、この機会にまたいろいろ追加で出品する予定。

よろしければ私のメルカリアカウントから出品物を買っていってください。

 

来年こそは何かこの状況を打開できれば、とも思っている。

金銭的ももちろんそうだが、ある意味それ以上に私に必要なのは人脈。特に地方出身の私は人脈を作るのも不利だし。

インターネットによって、地方と都市の距離や格差は縮まる、とはよく言われることもあるが、結局は温度差はなくならないどころかむしろ大きくなってる感は否めない。結局、ネットでの人間関係は何かと他人行儀になりやすいし、リアルの人間関係にはかなわぬ部分がある。例えば、Twitterのタイムラインも、リアルに喩えるならば結局は道行く赤の他人が通り過ぎているだけ、という感覚、といったところかもしれない。

下記のブログ記事も、読んで結構納得した部分がある。

umenon.com

統計的にも東京一極集中は進んでおり、ビジネスの上でもやはりリアルの人脈は大事であることを証明している。

もちろん、私自身も、この1年は特に、上記のようにいろいろ試みたのも、やはり人脈が欲しいのが大きかった。

人脈がなければ仕事など、チャンスもめぐって来にくいし、私がどういう人間なのかの他人の理解も得るのも難しい。おまけに私は地元の人脈がほぼ皆無ときた。

東京に移住することも考えたが、家賃の支払いなど、収入面で払える自信がなく、なかなか踏み切れなかった。おまけに昨今はコロナウイルスの感染者増加で移住しづらくなっているし。

そのため、来年からは、ライブ配信なども始めようと思ってる。少しでも、私という人間を身近に感じてもらうために。来年の頭からできるかどうかは、少々微妙なところもあるが。

 

と、超久しぶりの更新で長々と書いてしまった。

まあ、今年の総括ということなのでその辺はご了承を。

 

来年もコロナウイルスの影響と私の金銭的事情で、東京に行きづらいかもしれない。

それでも私のことは忘れないでください。

私の方もライブ配信をはじめ、自分を身近に感じれるように努めますので。

 

 

今更ながら自己紹介(YouTubeチャンネル新設しました)

どうも、今更ながら改めて自己紹介します。

リタ・フェニデイトと申します。

YouTubeチャンネル新設しました。リンクは下記から。

www.youtube.com

このチャンネルではリタぼんという名前でやっていこうと思います。

 

さて、私がこのチャンネルを開設した経緯を話します。まあ、ずっと前書いた記事と重複する部分がありますのでこの点はご了承を。

 

私は、去年の2月に仕事をやめました。

理由は、ただ一つ

 

疲れた

 

それだけです。

どんだけブラック企業だったの、と言われそうですが仕事自体はハードではありません。

 

ちなみに物流の仕事でトラックへの荷物の積み込み作業です。重いものもありません。

せいぜい10㎏の米袋がある程度ですので、女性の方も多くいます。

しかも3時間労働に過ぎません。週5日の労働です。

一時期収入を増やしたくて5時間にしてもらったこともあるのですが、疲れてしんどくなってしまい3時間に戻しました。

職場の人間関係も特に目立った問題はありませんでした。

 

ちなみにその職場に始めた時期は、良くは覚えていませんが、東日本大震災の際に物流が滞っていろいろドタバタしてたの記憶していますので、少なくとも7年以上は勤めていたと思います。

 

当然収入など3万から5万程度と非常に少なく、ずっと実家暮らしです。

親に家にカネを落としてほしいと頼まれたことがありますが、収入が少ないので頼み込んで免除してもらっています。光熱費、食費などもほとんど親負担です。

 

仕事をやめてからは少しずつ動けるようになりました。部屋の片づけなども行う気力も出ました。

しかし、疲れやすい体質は相変わらずです。

 

貯金がもうほとんどありません。メルカリやヤフオクとかで不用品を売り、何とかギリギリしのいでます。かといって再び働くのも正直しんどそうです。

 

それでも何かしなければ…と思いYouTubeチャンネルを新設しました。

正直に言うと動画を作ったり編集するのも倦怠感のためしんどいです。

因みに最初の動画はこちらになります。

youtu.be

 

動画を見て、なんじゃこりゃ!?ふざけるな!とお思いの方が多いかもしれません。

まあ、それに対しては異論はありませんが(笑)、前述のように倦怠感で動画を作ることすらしんどいので、その感覚を少しでも視聴者の皆様に表現できればと考え、敢えてこのような動画にしたことをご理解願えれば幸いです。

 

youtuberで、毎日投稿する人もいますが、私にはさすがにきつそうです。

それでも、週に1回だとさすがに少ないと思うので、頑張って週に2回を目標に投稿したいと思います。

次の投稿は次の金曜日になるかと思います。

おそらく火・金曜日のサイクルで投稿していくかと思います。

 次は多少はマシな動画にするとか思いますが、過度な期待はしないようにお願いします(笑)。

 

普段はシャドウバースというスマホカードゲームを主にやっております。ツイッターでもその話題が多いです。

 

ツイッターでも既に連絡してますが、ポータルサイト作りました。下のリンクからぜひどうぞ。

peraichi.com

あと、noteというサイトでも記事を書いています。

今は日本の教育問題について医学的なデータをもとに考察。 心情的な問題として扱われがちな不登校の問題を医学的に検証するなど、あまり他の記事にないような独自の視点の記事だと自負しています。

noteの記事も毎週土曜日日付が変わる前に必ず更新しています。私のアカウントは下のリンクからどうぞ。

note.com

それでは、また。

 

それにしても、ブログ書くのもだるくてしんどいなぁ。

 

ライブ配信開始の予定について(ホントに困っているのでご支援よろしくお願いします)

ライブ配信が開始できず困ってます

※支援先のリンクの一覧は こちらからジャンプ

 

久々のブログ更新。

 

前々からツイッターやnoteで告知もしていたライブ配信、開始が滞ってしまった。

その理由はマイクの音量が小さくて声が入らないということだ。

何回かテスト配信(ゲーム配信)をしたのだが、ゲームの画面と音は問題なく入るが、自分の声が絶望的にほとんど入らない。

配信環境的にも、あまり大きな声を出すこともできない。

かといってマイクの音量を上げ過ぎると「キーン」とハウリングを起こすし、周囲の余計な小さな雑音も拾ってしまう。

解決策としては、マイクを口元に持ってくるしかない。

そういうわけでマイクスタンドを購入を検討してるのだが、いかんせん私のふところがかなりやばい状況。

ヤフオクやメルカリで不用品を売ったりしてどうにかギリギリつないでいるが、そんな状態で出費は極力避けたい。

 

具体的な出費の状況

・光熱費・水道代・住宅費 0円

実家暮らしなので無し。家賃が払えるくらいの収入があればホントは一人暮らししたいんだけどね。できれば配信環境の良い物件で。

 

・食費 あまり厳密に計算したわけではないが、おそらく4000円~6000円

一応親が昼食・夕食は出してくれる。ただしその時間寝てたりすると出ない。

特に昼はしばしば寝てしまうことも多いので食事が出ないときもある。

因みに、朝食は出さない方針。自分で調達してくれといった感じ。もっとも、朝は私は寝ていることも多いけど。

まあ、私が自前で食べるのは夜中の方が多い。

パートで働いてた頃は、自前の収入で一応賄えていたが、パート先をやめたので(やめた経緯は下記のリンク参照)、少なからず負担になっている。

 

ritapheny.hatenablog.com

 

Amazonプライム500円 yahooプレミアム462円

あまりサービスを活用していないような気もするので、解約してもいいかもしれない。後で検討してみる。

 

・デスクトップPCの月賦払い3800円

パートで勤めていた時期にドスパラの手数料無料キャンペーン中に月賦で購入。

このときから配信は視野に入れており、後々スペックの高いパソコンの必要性を感じて購入。

勤めていた時の負担はあまり感じなかったが、支払回数がまだ2年ほど残っている。

仕事をやめた後も、当然払っていかなければならないので、結構な負担になっている。

今月分ですら現状ギリギリである。来月分はどうなるか不安で頭がいっぱい。

 

 (7月22日追記)

スマホ代1126円 

忘れてたので追記。楽天モバイルの格安スマホなので安いが、それでもそこそこの負担。

 

「じゃあ働けばいいじゃん」は私の身体にとって大きな負担

「じゃあ働けばいいじゃん」とかいう声もあるかもしれない。

しかし私にとって大きな負担。再度リンクを貼るが、私の身体は短時間の労働でも身体に堪える。健康上の問題を考えてもできれば避けたい。

 

ritapheny.hatenablog.com

 

短期バイトならなんとかワンチャンと思ったが、私の地元にはなかなかそういうのがない。

以前、応募しようとしたこともあったが、応募者が殺到したのか、すでに募集が終了してたりしたこともあった。

ましてや昨今のコロナの影響で今は少なくなってるだろうし。

地元でも、地元の顔というべきホテルや温泉ですら相次いで廃業してしまっている現状だ。

 

ライバーとしてデビューしたい

今コロナの影響で、にわかに注目されている仕事である。

因みにライバーとは、平たく言えばライブ配信を生業にする仕事である。

私もライバーとしてデビューしたい。

少なくとも、現状の私にはそれしかできない。

まあ、カネのためいう身も蓋もない理由もあるが、人脈を広げたいということがより大きい。

私は現状、家族を除いて、人脈はほぼ皆無に等しい。

パートに勤めていた頃も、とくに仕事仲間で交流を深める、ということもない割とドライな職場だったし(別に殺伐としてたわけではないけど)、学生時代の友人とも疎遠になってしまった。

しかしライブ配信が始められなければ当然人脈が広がらないし、収益も得られない。

困った…。

 

ホントに困っているのでご支援よろしくお願いします

こんな状況ですので、ホントによろしくお願いします。

Amazon欲しいものリスト

Kampa!

note (記事内の「サポートをする」ボタンから100円から支援できます)

 

私の出品物からのご購入でも構いません。

ヤフオク

メルカリ (招待コードBCQGXX。メルカリの会員登録の時に入力するとお互いに500円相当のポイントが入りますので、未登録の人はぜひよろしく) 

 

では繰り返しになりますが、ご支援よろしくお願いします。

 

今年の私の漢字1文字は「備」

今年は転機の一年。

 

まず、仕事をやめたこと。

詳しい経緯は下のリンクを参照のこと。

ritapheny.hatenablog.com

 

仕事、と言ってもパートタイマーで3時間程度(5時間の時もあった)の仕事でしかなかったが、か弱い私にはやはり体に堪えた。それでも、10年近くは続いた。

 

仕事をやめてからできたことは、まず、部屋の片づけ。

仕事してた時は、まったくとは言わないが、あまり大掛かりにできなかった。

不用品はヤフオクに出したりしてる。結構余計な物を買ってるなぁとしみじみ笑

現在も片づけは継続してる。

 

あと、動画の投稿。古いHDD整理したら撮りだめてた動画があったので、毎日19時にドクターマリオの動画を投稿してる。


今更晒す! 古いHDDに眠ってたドクターマリオ wii 対戦動画 part1

シャドウバースじゃないんかい、というツッコミも聞こえそうだが、シャドバの動画はあまり撮ってない。それと多くの人がもう投稿してるので、あまり必要ないかな、とも感じて撮る気もあまり起こらない。ただ、面白い試合やネタを思いついたときは、気まぐれに上げるかもしれない。

 

ちなみに、前々からツイッターでも言ってた配信は、実はまだちょっと食指が動かない。やっぱ顔の見えない相手のやり取りが苦手ということが大きいかと思う。ただ、そのうちやるかもしれないので、まあ、期待しないで待ってくれ笑

 

あと、大きな声を出す機会がないので週一で一人カラオケに行ったりとか、昔やってたピアノを徐々に再開したり(といっても、まだ2.3回ぐらいだが)、少しずつ次のステップに備えて色々準備してる。

あと、仕事をやめ、純粋に休息をとることで活動のエネルギーを「備蓄」する意味合いもある。

それと、今年は大きな台風に見舞われた年でもあった。私のところは特に被害は出なかったが、改めて、災害に対する「備え」も必要だとも感じた年でもあった。

 

というわけで、今年の私の漢字は「備」となった。

 

おっと、もう一つ、私は上京に向けての「準備」もしてる。持っていく荷物とか準備したり、賃貸の相場などを色々調べたりしてる。ただ、どういう仕事に就くかはまだ未定だが。

金欠なのに上京資金は大丈夫なの、という心配もあるかもしれないが、幸い、自立するなら資金は出すよ、というようなことを親が以前言ってたので、おそらく大丈夫だとは思う。

私が上京したい、と思うのは、仕事の選択肢が広いから、というのもあるが、人との出会いが欲しい、というのが多分大きいかな。私は、地元で人脈はほぼ無いに等しいし、シャドウバースなど動画の実況者の多くは都心住まいが多いので、その人たちとも実際にお会いして交流を持ちたい気持ちも強い。

実は以前から上京したいという思いはあったが、経済的にうまくやっていけるかどうか、という心配がやっぱ大きく。確かに最低時給は地元より東京の方がはるかに高いし(ちなみに2019年時点では東京は1013円、私の地元は790円)、仕事の種類も多い。

ただ、実家にいる時とは違い、家賃、光熱費、通信費などの負担があるので、地元で働くほうがむしろ経済的に楽かもしれない。(もっとも、仕事の種類は少ないが)

それでも上京したいのは、前述したようにやはり人脈が一番大きいかな。やはりいろんな人に会いたい、という思いが強い。あと、私のような変わり者は東京のほうが住みやすいのではないかと思う笑

 

というわけで2020年は東京で皆様とお会いできるかもしれない。まあ、東京に仕事先が見つかればの話ではあるが。

 

では、2020年はよろしく。あと、ご親切な方は下記のURLからご支援いただければ。

 

か弱い私に支援を頼むよ。

https://www.amazon.co.jp/hz/wishlist/ls/2FXTKQ7HO47LO?&sort=default

ダルビッシュ有に正直ガクッと来た

ガクッと来たシリーズ第3弾(笑)

今回は一連の私のコメント付きリツイートを貼り付けていく。書くのが面倒だからとか突っ込まないように笑。

 

ちなみに元ツイとそのリプの一覧はこちら。

 https://twitter.com/tXqndZy0BQVHajd/status/1197342250776162304

ぶら下がってる取り巻きのツイートもいちいち癇に障るものばかりだ。 

反論のリプでも返してやりたいが疲れるのでやらん。

要は、こういうことなのだろう。

 

この言葉も空虚だわ。ホント。

 

私がもしリアルにそばにいたらダルビッシュ有もその取り巻きも殴り飛ばしてるわ、ホント。

血液クレンジング批判に正直ガクッときた

またもやツイッター民にガクッと来た。

幾多の著名人から紹介されたことで、血液クレンジングというのがこきおろされてるらしい。

https://togetter.com/li/1417919

 

 

またもやtogetterなのだが、目を通してみたら正直がっかり。

 

私は、この医療措置の施術法、効果などについては無知なので、この辺については言及しない。

私は、この血液クレンジング自体については、そこまで興味もなく、正直どうでもいいのが本音だが。さすがにこれはひどい、と思ったので書いた。

 

確かに、オゾンを血液中に入れるのは少なくとも感覚的には(理論的にはともかくとして)確かに怖いし、ホントに大丈夫なの?とは思う。

 

しかし、その施術を、似非科学扱いするのはあまりにもお門違い。

例えば、上記のtogetterより(ここから先の引用ツイートは上記のtogetterより抜粋する)

確かに、見た目の血の色だけ見て、何も知らずに感動している大人見たらそりゃおいおい(;^_^A とは私も思う。ただ、二酸化炭素って汚れって言わんか?少なくとも人体にいらない物質でつまり老廃物なのだが、それは汚れ、って言わないのか?少なくともその病院では、それを汚れと表現してるだけではないか?

確かに、肺が24時間体制で酸素を取り込むのはみんな知っての通り。だが、そもそもそれより多く体に酸素を取り込んでなにかしらの健康効果を得るのが目的じゃないの

か?酸素カプセルや酸素ボンベのように。

 

 スマホ持ち込み、フルメイクでもよい院内環境については正直私は判断できない。もし衛生状態が担保しきれてないようならそれは問題だが。

凝固防止剤云々についても正直無知なので判断しかねる。

ただ、「オゾンガスで酸化してるから血液は浄化できてない」はおかしい、というか、そもそも素面の状態でも酸素取り込めばどうやったって酸化するのである。浄化する、ということはそもそも酸欠状態で命にかかわるでしょーが。

じゃあ、オゾン(酸素のある意味パワーアップ版w)をいれるのは体が酸化するのお促進するから美容にならないじゃん。という意見も出てくるだろう。私は、実は一面においてそれは当たってると考えている。そもそもというのは酸素というのは生命維持のエネルギーに必要だ。多く接種すれば体のパフォーマンスをあげ、おそらく美容にも波及してだろう。ただ、酸素だって副作用はある。皆様も、よく知られているように活性酸素という老化物質を作ってしまうことだ。ただ、これには対策がある。

多くの人がピンときたと思うが、早い話が抗酸化物質を接種すればよいのである。抗酸化物質は多くの種類はあるのでここでは取り上げないが、この施術中は、特に意識的にとったほうが良いかもしれない。普通の食事だけではおそらく補いきれないと思うので、サプリメントで摂取することをお勧めする。

ちなみに私が使ってるのはこちら。